ファンレター

安田顕(やすだけん)さんへファンレターを送る方法やファンレターの宛先を調べてみました。

所属事務所 CREATIVE OFFICE CUE
ファンレター宛先 〒060-0032
北海道札幌市中央区北2条東3丁目
株式会社クリエイティブオフィスキュー
安田顕様
記事は下に続きます。

俳優 ファンレター
女優 ファンレター
歌手 ファンレター
タレント ファンレター
YouTuber ファンレター
文化人 ファンレター

プロフィール・経歴

プロフィール

名前 安田顕
生年月日 1973年12月8日
出身地 北海道室蘭市
所属事務所 CREATIVE OFFICE CUE

安田顕さんは現在CREATIVE OFFICE CUE所属の俳優として活躍。演劇ユニットTEAM NACS所属(サブリーダー)。

出身は北海道室蘭市。身長は173cm、血液型はA型。

大学生の時に演劇研究会に入り、TEAM NACSのリーダーである森崎博之と出会う。

1993年にCREATIVE OFFICE CUEに加入し、タレント活動を始める。

1996年にTEAM NACSを結成するが、1回限りの公演で解散。1997年に再結成。

1998年からは、北海道テレビの深夜バラエティ番組『水曜どうでしょう』に、同局のマスコットキャラクター「onちゃん」のスーツアクターとして準レギュラー出演する。

2001年には、鈴井貴之監督の映画『man-hole』で初主演を果たす。

2004年5月に行われた、舞台『TEAM NACS 第10回公演「LOOSER〜失い続けてしまうアルバム〜」』で東京に初進出。2004年12月には、アミューズと業務提携を行い、その後は、道内の仕事はCREATIVE OFFICE CUE、道外の仕事はアミューズが手掛ける形となる。

2006年の『次郎長 背負い富士』(NHK)にて、全国ネットの連続ドラマに初出演。その後は、TEAM NACS共々全国に名が知られ、NHKの大河ドラマ・連続テレビ小説や、東京キー局の連続ドラマ、映画にも出演するなど、東京での仕事もこなすようになっている。

ファンレター宛先

ファンレター

安田顕さんへのファンレター宛先に関しては、以下の宛先になります。

〒060-0032
北海道札幌市中央区北2条東3丁目
株式会社クリエイティブオフィスキュー
安田顕様

出典元:https://www.office-cue.com/company/

ファンレター返事はもらえる?

ファンレター

安田顕さんからファンレターの返事は来るのかに関して調べてみました。

情報元 詳細
Twitter なし
インスタグラム なし
Facebook なし
ヤフー知恵袋 なし
メルカリ なし
その他サイト なし

ファンレターの返事がもらえたという方はコメント欄などにてお知らせくださると嬉しいです!

  • 送ってからどれくらいでもらえたのか?
  • どういった内容で送ったらもらえたのか?

などが知りたい事だと思うので、そういった情報を是非お待ちしています。

ファンクラブ「ThankCUE」

ファンクラブ

会員サイト オフィスキュー公式ファンクラブThankCUE
費用 〈入会金〉500円+〈年会費〉4,000円=4,500円(税込)
会員特典 下記参照

会員特典

チケット抽選先行予約、ファンクラブ限定イベント等の実施、年間4回の会報発行、継続時にオリジナルグッズプレゼント、入会時に会員証を発行、ThankCUE MEMBER’S PAGE&ファンクラブからのお知らせメール、ファンクラブ会員限定グッズ販売など

ファンクラブ会費

〈入会金〉500円+〈年会費〉4,000円=4,500円(税込)

支払い方法

クレジットカード、Pontaポイント(ローソンWEB会員IDで申込の場合)、ちょコム、コンビニ決済、郵便払込

ファンクラブ「CUE FAN MOBILE」

会員サイト オフィスキュー公式モバイルサイト CUE FAN MOBILE
費用 月額330円(税込)
会員特典 下記参照

会員特典

CUEメンバーの写真付きダイアリーや、会員限定の公演チケット先行販売、動画など

ファンクラブ会費

月額330円(税込)

支払い方法

クレジットカード、キャリア決済

握手会・サイン会・会えるイベント

握手会イベント

安田顕さんと直接会えるイベントとして開催されたものを調べてみました。

イベント名 映画『小川町セレナーデ』舞台挨拶
参照元 https://cinecitta.co.jp/news/detail/5300
参加対象商品
開催年月日 2014年10月4日(土)
場所 CINECITTA’
イベント名 映画『龍三と七人の子分たち』初日舞台挨拶
参照元 https://getnews.jp/archives/933731
参加対象商品
開催年月日 2015年4月25日(土)
場所 新宿ピカデリー
イベント名 映画『俳優 亀岡拓次』 バースデー特別試写会
参照元 https://cinema.ne.jp/article/detail/35456
参加対象商品
開催年月日 2015年11月30日(月)
場所 ヒューマントラストシネマ渋谷
イベント名 映画『俳優 亀岡拓次』舞台挨拶
参照元 https://www.cinemacafe.net/article/2016/02/12/37807.html
参加対象商品
開催年月日 2016年2月12日(金)
場所 テアトル新宿
イベント名 映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開記念舞台挨拶
参照元 https://natalie.mu/eiga/news/285968
参加対象商品
開催年月日 2018年6月9日(土)
場所 角川シネマ新宿
イベント名 映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』舞台挨拶
参照元 http://eiga-sapporo.com/2019/03/12/bokuiko/
参加対象商品
開催年月日 2019年3月6日(水)
場所 シネマ札幌
イベント名 映画『ザ・ファブル』大ヒット舞台挨拶
参照元 https://cho-animedia.jp/article/2019/07/05/13122.html
参加対象商品
開催年月日 2019年7月4日(木)
場所 丸の内ピカデリー