ファンレター

片岡愛之助(かたおかあいのすけ)さんへファンレターを送る方法やファンレターの宛先を調べてみました。

所属事務所 松竹エンタテインメント
ファンレター宛先 〒104-0045
東京都中央区築地4-1-1
東劇ビル14階
株式会社松竹エンタテインメント
片岡愛之助様
記事は下に続きます。

俳優 ファンレター
女優 ファンレター
歌手 ファンレター
タレント ファンレター
YouTuber ファンレター
文化人 ファンレター

プロフィール・経歴

プロフィール

名前 片岡愛之助
生年月日 1972年3月4日
出身地 大阪府
所属事務所 松竹エンタテインメント

片岡愛之助さんは松竹エンタテインメント所属の歌舞伎役者として活躍。

出身は大阪府。身長は172cmで、血液型はB型。

1979年、藤山直美の初主演作品である『欲しがりません勝つまでは』で、子役としてテレビドラマに初出演。1981年、子役としての演技と歌舞伎への関心の高さを十三代目片岡仁左衛門に見出され、二代目片岡秀太郎の誘いで片岡一門の部屋子へ転身。

2013年のテレビドラマ『半沢直樹』ではおネエ口調のエリート官僚役で話題を集め、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞で香川照之に次いで2位に入賞。

2014年には歌舞伎界初の仮面ライダーとしても話題となった。

ファンレター宛先

ファンレター

片岡愛之助さんへのファンレター宛先に関しては、以下になります。

〒104-0045
東京都中央区築地4-1-1
東劇ビル14階
株式会社松竹エンタテインメント
片岡愛之助様

出典元:https://www.shochiku-enta.co.jp/company.html

ファンレター返事はもらえる?

ファンレター 返事

片岡愛之助さんからファンレターの返事は来るのかに関して調べてみましたが、見つかりませんでした。

情報元 詳細
Twitter なし
インスタグラム なし
Facebook なし
ヤフー知恵袋 なし
メルカリ なし
その他サイト なし

もし片岡愛之助さんからファンレターの返事がもらえたという方はコメント欄などにてお知らせくださると嬉しいです!

  • 送ってからどれくらいでもらえたのか?
  • どういった内容で送ったらもらえたのか?

などが知りたい事だと思うので、そういった情報を是非お待ちしています。

ファンクラブ

ファンクラブ

会員サイト 片岡愛之助後援会
費用 入会金:2、000円(税込)
年会費:10,000円(税込)
会員特典 下記参照

会員特典

片岡愛之助出演の公演について切符の取り扱い、片岡愛之助より季節ごとの挨拶文の送付、メールによる最新情報配信、茶話会等のイベントの実施

ファンクラブ会費

入会金:2、000円(税込)
年会費:10,000円(税込)

支払い方法

銀行振込

握手会・サイン会・会えるイベント

握手会イベント

片岡愛之助さんと直接会えるイベントとして開催されたものを調べてみました。

イベント名 『染模様恩愛御書—紅蓮のくちづけ』発刊記念イベント
参照元 https://www.kabuki-bito.jp/news/748/
参加対象商品 『染模様恩愛御書—紅蓮のくちづけ』
開催年月日 2006年10月8日(日)
場所 大阪松竹座
イベント名 『愛之助日和』刊行記念イベント
参照元 https://www.yurindo.co.jp/storystory/workshop/7404
参加対象商品 『愛之助日和』
開催年月日 2017年2月19日(日)
場所 STORY STORY
イベント名 2015年カレンダー発売記念握手会
参照元 http://m.jpnews.kr/18575
参加対象商品 2015年カレンダー
開催年月日 2014年12月24日(水)
場所 銀座山野楽器
イベント名
参照元
参加対象商品
開催年月日
場所
イベント名
参照元
参加対象商品
開催年月日
場所
イベント名
参照元
参加対象商品
開催年月日
場所
イベント名
参照元
参加対象商品
開催年月日
場所