梶裕貴 ファンレター

梶 裕貴(かじ ゆうき)さんへファンレターを送りたい場合にはどこに送ればいいのか?また、ファンクラブや実際に会えたり、握手会やサインを貰えるイベントはないのか調べてみました。

記事は下に続きます。

俳優 ファンレター
女優 ファンレター
歌手 ファンレター
タレント ファンレター
YouTuber ファンレター
文化人 ファンレター

ファンレター宛先と返事

基本情報

梶 裕貴さんは株式会社ヴィムスに所属しています。

名前 梶 裕貴
生年月日 1985年9月3日
出身地 東京都
所属事務所 株式会社ヴィムス

ファンレター宛先

梶 裕貴さんは株式会社ヴィムスに所属しており、そちらの事務所に送ることとなります。送る際には以下の住所を利用してください。

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-14-3 松田ビル2F
株式会社 ヴィムス 梶 裕貴 様 宛

ファンレターを送る際の注意点

株式会社 ヴィムスにファンレターを送る際の注意点としては、公式サイトに以下のように記載されているので、しっかりと守って送るようにお願いします。

1、ファンレターは普通郵便で送ってください。

2、上述した宛先への直接持ち込みは禁止です。

3、生もの・生き物、現金・金券類、電子機器(腕時計や、開くと音が鳴るメッセージカードなど電池/電気を使うもの)や電子部品・電子データ等(USB、SDカード、microSDカードなど)、高価なものなど一部のプレゼントはNG。こちらはどの事務所でもNGとなっているものなので絶対に送らないようにしてください。迷惑をかけるのはやめましょう。

4、受け取り不可のものは返却もしくは処分扱いとなります。住所が記載されてないなど返却できない場合には、処分されるのでその点はご注意ください。また、返却時にかかる送料はお客様の負担となっています。

返事はもらえる?

返事がもらえるかどうかに関してですが、基本的にはもらえないことを前提で考えておいてください。

やはりスケジュール的にも忙しいですし、たくさんのファンレターを頂いているはずなので、全員に返事を書くのはものすごく大変です。返事をくれる前提でのファンレターは相手の負担になってしまうので、そういった迷惑なことは避けてくださいね。

また、実際にもらえた人はいるのかに関してですが、いる場合にはまれにメルカリに出品されていたり、Twitterでもらった!などの報告が掲載されていることがあります。

調べてみましたが、ファンレターの出品等はなかったです。そういった所に出品する人は少数なので出てこなくて当然ですが、もらえる可能性はなくはないと思います。

とにかく相手の迷惑にならないように自分の気持ちを伝えること、普段から梶裕貴さんの作品をチェックしているなどを伝えたいですね。

ファンクラブ

梶裕貴さんのファンクラブは存在していません。ファンクラブ自体は存在していたことがあったようなのですが、現在ではまったくないみたいですね。今後募集されることはあるかもしれませんので、その際には所属事務所の公式サイトなどをチェックしておくと良いですね。

会員サイト なし
会費
支払い方法
会員特典

握手会・会えるイベントの予定

梶裕貴さんと会えるイベントをまとめました。過去に開催されたイベントなどをチェックしておけば、どういった時に募集されるのかわかるので、今後のイベントの予想も付けられやすいです!

シングル発売記念イベント

梶裕貴さんのセカンドシングル「Hello」の発売記念イベントが開催されていたことがあります。

シングル発売記念イベントなどCDや写真集発売記念イベントでのイベント開催はどの声優さんでも鉄板ですね。

そういった時には購入者から抽選で選ばれるので、運も必要になりますが、会える機会となるのでチェックしておくべきです!

プレミアムトークショー

調べた限りでは2019年、そして2020年とホテルニューオータニ大阪にてプレミアムトークショーが開催されていました。

2019年2月16日、2020年1月12日という日程です。参加するには事前に「e+(イープラス)」というサイトにて予約が必須だったようで、参加料金は2019年開催時だと1名3,900円です。

e+をチェックしてイベントを探すと良いですね。

グッズ・写真集・カレンダー

en.365° PHOTO BOOK

PHOTO BOOKでは、アイテムを着用した梶さんの撮り下ろし写真を多数掲載し、ブランドの魅力を表現しています。ブランドストーリーや各アイテムへのこだわりを語ったインタビューも収録!

Amazon販売ページ

梶裕貴 写真集『リライフ』

写真集の発売日2015年9月3日に30歳を迎える梶裕貴の等身大でリアルな表情を捕らえた写真が満載。

Amazon販売ページ

他にメルカリなどを探すとサイン入り商品なども出品されています。中古が嫌だという方にはおすすめできないのですが、サインが欲しいという方はそういったものから落札するっていうのもありかなと思います。

梶 裕貴公式メディアや出演番組

メディア一覧

公式HP なし
公式ブログ なし
ライン公式アカウント なし
Instagram なし
Twitter 公式スタッフTwitter
Facebook なし
YouTube なし