尾田栄一郎 ファンレター

週刊少年ジャンプの人気連載マンガ「ワンピース」の作者:尾田栄一郎先生にファンレターを送る方法や実際に返事はあるのかなどをまとめました。

尾田栄一郎先生情報
所属 週刊少年ジャンプ
ファンレター宛先 〒101ー8050
東京都千代田区一ツ橋2ー5ー10
株式会社集英社 週刊少年ジャンプ編集部 気付
尾田栄一郎先生
記事は下に続きます。

俳優 ファンレター
女優 ファンレター
歌手 ファンレター
タレント ファンレター
YouTuber ファンレター
文化人 ファンレター

ファンレター

基本情報

尾田栄一郎先生は週刊少年ジャンプにてワンピース(ONE PIECE)という大人気マンガを1997年から連載。出身は熊本県で九州東海大学工学部建築学科を中退している。

漫画家という職業を知ったのは4歳の頃で、中学2年生の頃から漫画を描き始めるようになる。

名称 尾田栄一郎(おだえいいちろう)
生年月日 1975年1月1日
出身地 熊本県
所属 週刊少年ジャンプ

ファンレター宛先

尾田栄一郎先生は週刊少年ジャンプにて連載をしているため、週刊少年ジャンプにファンレターを送るのが良いです。週刊少年ジャンプは集英社の発行している雑誌のため以下の宛先になります。

〒101ー8050
東京都千代田区一ツ橋2ー5ー10
株式会社集英社 週刊少年ジャンプ編集部 気付
尾田栄一郎先生

ファンレターを送る際にプレゼントなどを送りたいと考える方もいらっしゃると思われますが、プレゼントは郵便の範囲内で納めるのがよいでしょう。

大きなプレゼントを貰ったとしても自宅にものはたくさん入らなくなるはずですし、できるだけ場所を取らないものの方が喜ばれます。

ですので、ファンレターとともにイラストを描いて送ったりするのが基本です。

その際にちょっと重くなってしまうと料金が高くなることがあるので、料金不足にならないようにしてください。料金不足になった場合返送されてくることがありえます。

せっかくファンレターを送るのであれば尾田栄一郎先生に読んでもらいたいはずなので、切手料金不足にならないように注意しましょう。

返事はもらえる?

尾田栄一郎先生にファンレターを送って返事が来るのかどうかですが、過去にはファンレターの返事が来たことがあるようで、それは1992年の頃のこと。

まだワンピースを連載する前で高校在学中に尾田栄一郎先生に送ったら返事があったようです。

しかも、その時のファンレターの返事がヤフオクで出品されておりなんと50万円という価格がついたのです。

こういった事もあるため、今となっては返事は書いてないと思われます。だから返事を期待しないようにしましょう!

ちなみにファンレターはもらったらすべてに目を通すとのことで、応援メッセージとして送ってみると読んでもらえるはずです。

彼自身ファンレターをもらえたからやってこれたと言っているようで、ファンレターは嬉しいみたいですよ。

ファンクラブ

会員サイト なし
入会金
金額
会員特典

尾田栄一郎先生のファンクラブ、そしてワンピースのファンクラブは現在存在していません。

ちなみにですが、尾田栄一郎先生は大御所として扱われるのが嫌なようなので、そういったファンクラブのようなものは好まないのではないかと思われます。

握手会・サイン会・会えるイベント

尾田栄一郎先生の握手会イベントなど会えるイベントはありませんでした。

ただ、ワンピースに関してのイベントは色々と開催されています。例えば東京ワンピースタワーなど。

実際に尾田栄一郎先生にお会いすることはできませんが、ワンピースファンであれば行ってみると面白いと思います。

こういったイベント情報はワンピースの公式サイトのイベントページにて掲載されています。

開催中のイベントには「開催中」のマークが付いているので、そちらを参考にして色々イベントに参加してみると良いですね。

脱出ゲームとか実施されていることもあるので、イベントに参加すると楽しめます。